パシュート アルモノワール 2019

東御市八重原、メイン畑、自社栽培のアルモノワールを100%使用。ステンレスタンクで発酵・熟成させました。アルモノワールはカベルネソーヴィニヨン(フランス)とツヴァィケルトレーべ(オーストリア)を山梨の果樹試験場で交配して誕生した品種です。アルモ(フランス語で調和)の意の示す通り、カベルネのエレガントさや深みとツヴァイ由来の果実味がほど良く調和したミデアムボデイの赤ワインです。アルコール度数12% 生産本数275本
  • 3,300円(内税)